『テンタクル・ホール』7話感想 触手につかまりブチ込まれピンチのヒオリちゃん

『Tentacle Hole-テンタクル・ホール-』(原作:千賀史貴 漫画:石田和真) 7話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

07話 恥辱の快楽

半触手化に堕ちた2番隊副隊長シベリオとともに出現したのが触手亜人カリヨン四体

『ヤングドラゴンエイジ VOL.13』ではセンターカラーページが掲載されていました。
本編のIF展開的なヒオリちゃん凌辱ポーズですね。

手足を数本の触手に拘束されて動けない状態です。
目は虚ろ目になっていて、精気を伺うことはできず。
精神的にはすでに敗北してしまったのでしょう。

衣服は着たままですが、おっぱいは触手パイスラと乳揉みされています

股間部分にはパンツの隙間先端がイボ密集型の触手が滑り込み。
ただし、お股側からお腹側に抜けているのでマンズリもされていない状態なのはちょっと残念。笑

ヒオリ vs 触手亜人「颯」

触手亜人カリオン4体のうちのひとつ、触手亜人「ハヤテヒオリちゃんを攻撃。
コウモリのような羽を生やしていますね。

「颯」ということは、速さ特化なのか、一瞬でヒオリちゃんの背後に回り込んできます。
なんとか「颯」の触手ムチ攻撃をかわすヒオリちゃん


p04:
(避けられない―――!!)

「颯」が空中に亜空間入り口をいくつか出現させて、そこに自分の触手を突っ込んできました。
するとヒオリちゃんの周りに亜空間出口が現れ、そこから「颯」の触手の先が飛び出て攻撃!

さきほどとは違って、四方八方からの近距離です。

p05:
「ぐっ」「くそっ」

今度は避けきれなかったヒオリちゃん
触手に拘束されてしまい、一気にピンチの状況に!

遠くでこの様子を見ていたジンはビビってしまってカラダが動かず。

せっかくのヒロピンですからね。

ジンが覚醒して触手亜人化。
攻撃能力もアップして敵触手亜人たちを瞬殺……なんて展開は、いずれあるとしても、今はできるかぎり引っ張ってもらいたい。笑

p06:
(ギチ ギチ ギチ)
「くっ」「こいつ」「離れろ…!!」

まとわりついた触手の締め付けは強く、ほどくことができないヒオリちゃんです。

すでに服越しにおっぱいに絡んだり、触手パイズリしたりしている触手も。
お股部分にはパンツの内側にブラシ触手が入り込んでいます。

ナイフ型触手ヒオリちゃんの服を引っ掛けてきました。
いろんなタイプの触手を持っているな、ハヤテは。

さすが、触手亜人カリヨン
下等な触手生物とは違うぜ!笑

p07:
(ブチッ)
「くっ」(ぷるん)

上半身の服を切り裂かれてしまい、おっぱいが露わになってしまうヒオリちゃん

初めてのヒロイン乳晒しです!!

触手を惹きつける為に、普段からわざと露出の多い服装のヒオリちゃん
事情を知らない人が見たら痴女だと思われてもしかたがない格好ですが、今まで乳首のガードは完璧でしたね。

丈夫そうな素材の服でしたが、ナイフ型触手で切られてしまいました。

p08:
「何を…」(コパァ)

「颯」が新たに別タイプの触手を忍ばせてきます。
太い触手で見た目は先終わった花から実に変わる途中のようなカタチ。
中央部分にはイソギンチャクのような細かい触手が生えているタイプです。

「うぐっ」(ぢゅぱ ぢゅぱ)
その触手が開いて、ヒオリちゃんの左右のおっぱいにかぶりつき!
その刺激にビクンと大きく痙攣するヒオリちゃんです。

「ああっ」(ぢゅううう)
おっぱい凌辱中の触手断面描写が、ありがたい。笑
中では、真ん中に生えていた細い触手がヒオリちゃんの乳首に絡みついているようす。

「うぅ゛」「ぐっ」「うぎっ」(ガクガク ガク)
そのまま強烈な吸い付きをされてしまい、歯を食いしばって耐えるヒオリちゃんです。

涙とヨダレが垂れまくりですね。
そそられるヒロピン表情をしてくれています。

p09:
「おぐっ」(ビクッ)

巻き付いて吸うだけではなく、媚薬も送り込まれているようですね。

「あがっ」(ずぬぬ)
今度は細触手に、歯を食いしばって閉じていた口を強制的にこじ開けられてしまいました。
そこに別の触手が忍び寄ります。

「んん゛っ」(ぐぼぉ)
そしてヒオリちゃんの口へ潜り込み。

先が完全にチンコ状態の触手です。
強制チンコ触手フェラですね。

3話では倒した触手を食料として咥えていたヒオリちゃん。
まるでフェラをしているかのような描写ですが、そのときはあくまでも食事風景。

しかし今回のは敵の攻撃による完全な触手フェラ。

そして触手の先から出た体液を無理やり飲まされてしまっているようです。
この体液には媚薬効果もあるのでしょう。

カラダが熱くなってきているみたいでした。
麻痺作用もあって力も入らなくなっているようす。

着々と苗床準備をさせられるヒロイン。

「ゔっ」「ん゛ぶっ」「ぐっ」
(ぐぽっ ぐぽっ)(ビクッ ビクッ)

お股ではブラシ型状触手が、ヒオリちゃんのおま◯こをコシュコシュと擦り攻め。

すでに通常の触手が一本、パンツの内側でマンズリ状態です。
ブラシ型触手は布の上から刺激中ですね。

p10:
「そこは…!!」

ビビるヒオリちゃん
開脚させられたお股に、さらに巨大な触手があてがわれていることに気づきました。

チンコ型触手で亀頭部分に細触手が生えているタイプのようです。
これが「颯」生殖用触手にあたるのか?

「やめろ…!!」(ぞっ!!)
手足を拘束されて全く動けないヒオリちゃんは、叫ぶ以外にどうすることもできず。

「あぐっ」(ミヂッ)
パンツをズラされたヒオリちゃんの秘部に、チンコ型触手の先がミヂッと接触!!

p11:
(ボッ)

ここでヒオリちゃんを凌辱していた触手がすべて爆発!

エロピン回避発生
知ってた。
ようやく強キャラヒロインのエロピンが見られたので、ここは素直に満足するとしましょう。笑

助けたのは1番隊の他メンバーでした。
ここに来て、1番隊隊員たちが初めての顔見せだ。

副隊長はアクロ、そして隊員がリンギュスピリハベンタメルス
隊長のヒオリちゃんを加えると、1番隊メンバーは全部で5名ということか?

女性隊員は二人ですね。
リンギュちゃんはショートサイドテールの活発そうなタイプ。
スピリハちゃんはメガネでクールな知的タイプと見た。

男性隊員のアクロベンタメルスは……、まあ、いいや。笑

でも、この仕事を今までやってきても触手生物に殺されずに生き残っている男たちだから、実力があって強いことは間違いないのでしょう。
弱い男性隊員だと女性のように凌辱されることなく、即死の運命ですからね。

ヒオリ えろめも

触手拘束 触手凌辱 首絞め マンズリ♡(触手) パイズリ♡(触手) / 服剥ぎ 乳晒し 乳吸い 悲鳴 痙攣♡ 喘ぎ♡ 触手フェラ 接触♡(極太触手)


p17:
「お前…たち…?」

カラダを痙攣させながらも1番隊の仲間たちが救出してくれたのを認識したヒオリちゃん

「颯」の触手で服がボロボロに破られているので、後ろ側からの下半身丸出し四つん這いアングルがエロいです。
“吹き出し”で大事な部分はガードされていますが…。笑

お股から流れている液体は、触手の粘液だけではないはず!

ヒオリ えろめも

救出 四つん這い 半裸 まん晒し 痙攣

リンギュ vs 触手亜人「旋」 開始

助けに駆けつけた1番隊四名ですが、亜空間に引き込まれてしまいました。

p28~:
「あデッ」

空中に出現した亜空間出口からリンギュちゃんが地面に落下。
先ほどとは別の場所に飛ばされてしまったようです。

p30~:
「ああああ」「く…来る!!」「来る!!」

目の前では全裸で地面に埋まっている2番隊隊員4名が、触手凌辱されている最中でした。
大きな喘ぎ声を出して震えだすモブ隊員の娘

p32:
「ふおぉ~~ぁ♡♡」
「ほぁ゛あ゛あ゛っー♡♡」

地面から強烈な噴水をお股に受けて、高々と打ち上げられてしまいました。

ただし、お股への噴水刺激では快感を感じちゃっているようですね。
♡マーク全開です。

気持ちよさそうでなにより。笑

同じ2番隊でも、この娘たちの凌辱は、まだマシなほうか。
さっきの6人は触手貫通で輪っかになって繋げられちゃって、エグいことになっていたからねえ。

モブ二番隊々員 えろめも

触手拘束 全裸 乳晒し 涙目 痙攣♡ まん晒し 人間噴水 マン的(噴水) 絶頂♡ 喘ぎ♡

この隊員たちを捉えて凌辱していたのは、触手亜人のひとり、センでした。

「旋」は見た目は巨大なイカみたいな容姿。
胴体部分の花のツボミのような巨大なドリル型になっていて、開くと真ん中に顔が出現します。

『ウルトラマン』に出てくる怪獣で例えると、ガボラみたいな頭部のシステムですね。
『シン・ウルトラマン』にも出てきたな、ガボラ

リンギュちゃんは、このセンと1対1で戦う展開になったということですね。
マケルナーガンバレー!


ということは、他の1番隊隊員も同じようにそれぞれが各触手亜人と対決か。
もうひとりの女性隊員スピリハちゃんが誰と戦うのかが気になります。

ハヤテはすでにヒオリちゃん相手にエロ凌辱の仕事をしたので、今度は男性隊員を相手にするのでしょう。

よって、スピリハちゃんの相手はカガリビイマシメのどちらかに違いない!

「燎」は巨大な顔を持っていて、その周りに顔が白骨化した女性の死体を多数、逆さに張り付けています。
女性は皆、お腹がぽっこり出ていて腹ボテ状態。

「戒」は触手亜人4体のなかでは、最も巨大ですね。
細長い腕を持っていて、足元は無数のイボ状のものがついています。

まあ、どちらも情報がまだ少ないので、どんな攻めをしてくるのか、なんとも言えませんがね。

ぷち補足

ケガシキャラ評
触手亜人「颯」: ヒオリを拘束し触手凌辱。強制触手フェラ、乳首攻め、マンズリを行う。ヒロインの初乳晒し達成。快感による痙攣はさせるも、絶頂までは至らないと判定。巨大触手をヒオリの股間にあてがったが、挿入前に阻止されてしまう。
触手亜人「旋」: 2番隊女性隊員4名を触手拘束&凌辱。吹き上がるほどの噴水を股間に当てて絶頂させる。


DMMブックス:

Tentacle Hole-テンタクル・ホール- 1

Amazon Kindle:

Tentacle Hole-テンタクル・ホール- 1 Tentacle Hole -テンタクル・ホール- (ドラゴンコミックスエイジ)
学校からの帰り道、いきなり異世界に飛ばされてしまった高校生・仁と幼馴染の小&...