『EROSサバイバル』131話 感想 四つん這いルリちゃんがエロジジイからアナル指攻め

『EROSサバイバル』(漫画:赤坂一夫) 9巻収録131話 エロ場面特化感想&妄想です。過激エロ請負役のロリ担当ルリちゃん回。

131話

ケガサレ 酒井ルリ ケガシ 辰次郎

辰次郎に質問をして正しいルートの情報を得るチャレンジ中のチーム・ルリリンユキさんの次に質問をするのはルリちゃんとなりました。

じゃあ次はルリリンが質問するぉ!

ルリリンがよつんばいでシリ丸出しになって ワイにいろいろさせてくれたら

もちろんただで質問に答える辰次郎ではなく、ルリちゃんにも条件を出してきます。

!!

ユキさんの胸と違って、ルリちゃんには尻要求でした。ユキさんの後にルリちゃんのおっぱい揉んでも有り難みが薄れるものね。(笑)

ううう~ こ…これでいいのかぉ…?

ここで拒否してしまっては回答を得られないので、渋々四つん這いになるルリちゃんお得意の縞パンをお披露目です。

どーれ どれっ!触り心地はどんなかのっ

ひゃっ ひゃぅあ

両手で掴むようにルリちゃんのお尻をもみ始めるエロジジイ辰次郎

う゛ んぐっ

プリプリの大人のプリケツだと評価は高かったようです!エロい手付きで揉まれて感じ始めたのか、顔が段々と火照ってくるルリちゃん

ひゃらあああ

辰次郎が縞パンを引っ張って、お股を食い込ませにかかりました。ルリちゃんがつい声を上げてしまいます。

ゃらぁ… らめぇっ! らめ らめぇええ…

次に辰次郎はルリちゃんの尻穴をいじりにきたのでした。指を当ててクリクリと回し始めます。辰次郎の指先がアナルを強く刺激。アヘ顔気味に表情を崩し始めるルリちゃんです。

ふぎいいっ

にゅくっと指が挿入されちゃいます!

あ゛めらあ がめらがああ ん゛(ビク ビク ビク)

尻穴を集中的に攻め始めた辰次郎。テクニックは相当なものですね。辰次郎の指から与えられた刺激で口に腕を当ててなんとか耐えようとするルリちゃん

ウソだぉ! なんで! なんでこんなのでぇえっ!?

指で尻穴をいじられているだけですが、想像以上の快感が伝わってきて、ルリちゃんも戸惑っていますね。

い゛っぐー~ぅぅらあああ

そして限界突破。尻穴への攻めに耐えられずルリちゃんが激しく絶頂してしまいました。盛大にアヘ顔を晒してヨダレを垂れ流し、大きな声を上げちゃってます。

出典:EROSサバイバル 9巻131話より

四つん這いルリちゃん。こうして見ると他キャラに比べて胸が小さいというだけで、スタイルは良いのがわかります。脚が長いので尻の位置が高くなってますね。

出典:EROSサバイバル 9巻131話より

エロジジイの辰次郎にアナルを指攻めされて喘ぐルリちゃん

袖口を噛んで我慢しますが、声が漏れてしまいました。この直後に耐えきれずアナルで絶頂。

酒井ルリ えろめも

四つん這い 尻揉み 肛門指挿入 喘ぎ アヘ顔 よだれ 絶頂♡

ぷち補足

辰次郎はこのチャレンジで、ユキに対しておっぱい、ルリに対してアナル、明日香に対しておま◯こと、三者三様の場所を攻めて役得状況を堪能してることになります。

羨ましいエロジジイキャラ枠だ。


DMMブックス:

EROSサバイバルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

EROSサバイバル(9) (モバMAN) | 赤坂一夫 | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで赤坂一夫のEROSサバイバル(9) (モバMAN)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。