『ギルティサークル』45話感想 年下好き美和子ちゃん覚醒回続き

『ギルティサークル』(原作:門馬司 漫画:山本やみー) 45話 エロ場面特化感想&妄想記事です。

45話 年下好きの美和子先輩

44話に続き、川谷が語る美和子エロ覚醒事件の回想です。


エロ担当 秦美和子 役得 一年男子(当時) 

p04:
「やあああっ…あ…あっ…!!」
「イクっ…イクっ…またイクぅっ…!!」

川谷美和子ちゃんのようすを見にコテージへ向かい、部屋のドアを開けると、まさに真っ最中でした。

バックから挿れられて喘ぎまくっている美和子ちゃん
「またイク」ということは、すでに少なくとも一度、絶頂しちゃっているわけか。

脱童貞であっさり美和子ちゃんを絶頂させる一年生がすごいのか、はたまた美和子ちゃんが敏感すぎるのか?笑

p05:
「んむ…」
美和子ちゃん一年生たちに無理やり輪姦されていると思った川谷
しかし今度は美和子ちゃんがみずから一年男子のチンコにしゃぶりつき!!

むしろ積極的だったのが美和子ちゃんだったと知り、驚いた川谷でした。

前回、美和子ちゃんはそれまでフツーの女子大生だったと語っていた川谷ですからね。
サークルに所属していたとしても、少なくともビッチな行動を見たのは初めてだったのでしょう。

p06:
(ドクン‥ ビュル…)
イッたばかりの一年男子をフェラで再度即イキさせる美和子ちゃん
しっかりと飲み干して満足気。

もうひとりの一年男子の番となり、すぐにプレイ開始となりました。
ちなみにこっちは美和子ちゃん「酒井くん」と呼ばれているので名前は判明。

P07:
「あっ…んっ…はああああっ…」
「あぁんっ…いいっ…」

酒井くんにまたがり騎乗位で合体する美和子ちゃん

p08:
「あっっ♡」「はぁぁあっ♡」(ビクッッ ビクンッ)
そして酒井くんとも、同時イキをして果てる美和子ちゃんです。

黒海苔で正確には不明だけど、おそらくどっちの男子とも中出しフィニッシュだよね?
酒井くんはフィニッシュで美和子ちゃんと指を絡めあっていたし、カラダを動かしようがない状態だし。

そういえば、この1年男子ふたりは美人の先輩女子で童貞卒業するとともに、穴兄弟にもなったわけだ。

美和子 えろめも

半裸 乳晒し まん晒し 性交♡(後背位) 喘ぎ♡ 絶頂♡ ふぇら♡ 精飲♡ / 性交♡(騎乗位) ラブ繋ぎ よだれ 喘ぎ♡ 絶頂♡

ぷち補足

役得キャラ評
酒井 他1名: 新歓合宿で学年がひとつ上の美和子に無理やり迫る。ほぼ強姦気味だったが美和子のエロ発動で和姦エンド。美和子を複数回絶頂させる。
💮


川谷の告白によると、何度かチャレンジするも美和子との性行為は無し。意外にも美和子に関しては川谷武田と穴兄弟では無いのが判明。サークルの他の娘相手だとどちらも手を出している娘がいそうだけど……。

あと沢屋に先を越されてた現一年組の伊吹井戸田はワンチャンあるのか?笑


DMMブックス:

ギルティサークルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

ギルティサークル(5) (マガジンポケットコミックス)
4月! 憧れの青応大学へと入学した大学1年生・沢屋童二は、サークル勧誘期に&...