『異世界でも風俗嬢やってみた』8話 感想 ハーフエルフのウブ接客はウソでも大興奮の風俗ライター

『異世界でも風俗嬢やってみた』(漫画:森尾正博 ) 2巻収録8話のエロ場面特化感想&妄想です。

今回のメイン、シャルルちゃん38話で再登場したのですが、彼女の初登場回に触れていなかったので……。

8話

ケガサレ シャルル ケガシ アン・アン・アンベルト男爵

伝説の風俗ライター記事の“お店比べてみちゃいました”シリーズで、店対決をすることになった“夜あそびネコの泉”。対するのは南バールの街に店を出してきた“華麗なる乙女の森”です。

「この店の本気を見せてくれたまえ」
まずはアンベルト男爵が先行となった“華麗なる乙女の森”を体験。

「このシャルルがお相手いたします」
接客するのは店のオーナーでありナンバーワン嬢でもあるシャルルちゃん

ちなみにこのお店の嬢は全員がハーフエルフです。

シャルルちゃんのスリーサイズはB92メト W52メト H84メト (アンベルト目測調べ)

この世界のメトという単位はおそらくセンチと一緒なのでしょう。(笑)

シャルルちゃんのサービスはとことん甘えモード。肌を密着させながら褒め殺し。

「きゃ」
アンベルトが確かめるようにシャルルちゃんのお尻を掴みます。やわらかくも適度な弾力性。

「ああっ」
20代の若さが100年続くようですね。アンベルトがクンニをしながら刺激を開始。甘い声を出すシャルルちゃん

「股間の筆まで一流ですっ」
常に褒め続けるのですが、見た目の華麗さからは想像できないオヤジギャグ使用で親近感も武器にします。

「いれるなら得点もたっぷり入れてくださいね♡」
アンベルト的には、このギャップはかなりの高評価らしい。(笑)

「んんっ 入ってくる…」
前戯を終えたところで本番開始。

この世界の風俗店は基本的に本番サービスですからね。シャルルちゃんが挿入されるタイミングに対して涙をためて顔を歪めます。

「ゴメンなさい 実はほとんど男性経験無いんですぅ てへっ」
そしてテヘペロうぶ反応。三大風俗店のオーナーでもあり、幾人もの男性経験が確実にあるシャルルちゃん

しかし、あえて初々しさモード全開での勝負。

もちろんアンべルトもそれが演技であると百も承知なのですが、余計にそそられてしまうのを認めないわけにはいきませんでした。

「あっ♡」
処女相手の疑似体験をするには、エルフの声は理想的なほどに澄んでいるようです。

アンベルトも本当にこの娘が処女であるかのように思えて興奮。腰の動きに力がいっそう入りました。

「きゃッ♡
最後は後背位で繋がってフィニッシュ。

出典:異世界でも風俗嬢やってみた 2巻8話より

背中を反るようにして絶頂を迎えるシャルルちゃん

お客との同時イキは、演技の可能性が大なのですが、重要なのは一緒にイッてくれたと思ってお客さんが満足してくれることなのでしょう。

ゆづきちゃんの場合は間違いなく本当にイッてそうだけど。(笑)

出典:異世界でも風俗嬢やってみた 2巻8話より

この直前のコマも良いですね。シャルルちゃんが寝バックで突かれている状態です。逃げられない体勢なので、深く奥まで突かれているのを妄想しやすい。

シャルル えろめも

接客 乳晒し まん晒し 全裸 尻揉み クンニ♡ 性交♡ 正常位 寝バック 背面座位 絶頂♡ 膣内射精♡

ぷち補足

本編ストーリー上で本番が描かれるのはこの回が初めてですね。ゆづきちゃんのサービスが本番無し(エトちゃんやチャポちゃんの一コマ描写はあり)なだけに、珍しい回です。

この世界は三つの大手風俗店があるようですが、残りの2つもいずれ出てくるのだろうか?

※シャルルちゃんは38話で再登場しています。→ 38話記事リンク


DMMブックス:

異世界でも風俗嬢やってみたシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)

Amazon Kindle:

異世界でも風俗嬢やってみた 2巻 (トレイルコミックス) | 森尾正博 | マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで森尾正博の異世界でも風俗嬢やってみた 2巻 (トレイルコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。