『EROSサバイバル』91話~ 感想 性的刺激を受けながらクイズ解答のヒロイン

『EROSサバイバル』(赤坂一夫・作) 6巻収録91話~のエロ場面特化感想です。

91話

ケガサレ 明日香 ケガシ カリヤザキ

下着ポーカーの競技中に強いカードを求めて、特殊プレイヤーに挑戦することを決めた明日香ちゃん。

この回は、ひたすら性的刺激を受けて集中力を邪魔されながら難問に明日香が答えるという進行です。ぶっちゃけると悶える明日香ちゃんを楽しむ回。

お相手はカリヤザキ。いかにも眼鏡をかけたインテリという感じ。

性具による施術が3分ほど行われます。出題前の暖気といったところか。

んっ! んんっ!

カリヤザキが明日香ちゃんのブラを下げておっぱいを晒しました。先が分かれた怪しい器具を両手にもって、乳首に当てます。カチっとスイッチを入れると器具が動き出しました。

高速振動して乳首を刺激する道具のようです。

くぅっ! ぅぅっ!

すでに結構感じちゃってる明日香ちゃん。頃合いを見てカリヤザキが第1問めを出題。まあ、問題の内容は別にいいや。(笑)

ああ ん はぁ は んぁあっ

器具の刺激が強すぎて喘ぎ声が出まくっちゃう明日香ちゃんでした。なかなか考えに集中できません。

92話

うああっ はぁ あぅああっ (ハッ ハッ ハァ)

シンキングタイム中に乳首を性具で刺激され続ける明日香ちゃん

んっ! くっ” ぅくっ!

刺激に悶ながらも残り30秒で第一問を答えて正解。

第2問めに向けて、新たな性具を取り出してくるカリヤザキ。

あああっ (にゅううっ)

今度は棒の先に卵大のモノが付いている器具でした。これも電動バイブの一種。パンティーの上から押し当てて刺激を与えます。

ぅあ! やっ! ゃあっ! あああっ! (びくうっ)

ぐっ、ぐぐっと股間に強く押し付けるカリヤザキ。この性具でも刺激が強く伝わってきて声をあげてしまう明日香ちゃん

ここで第2問めが出題されました。まあ、簡単だったのであっさり正解できましたが……。

続いて第3問めの出題です。

先程の電動バイブを今度はパンティの隙間に入れて、直におま○こに当ててきました。

アアアアアア

あぁ ぅは だっ… んくぅ (ビクビク)

先程は布越しだったので刺激がさらに倍増ですね。眉をひそめて我慢する明日香ちゃん。直なのでビラビラが震えまくっていることでしょう。

しかし、なんとか正解を答えてクリア。

第4問めは、四つん這いにさせられました。それにより明日香の巨乳おっぱいがぶら下がる格好ですね。

今回の性具は二股に分かれていて、おま○ことアナルを同時に刺激する形をしています。

それを直に明日香ちゃんの股間に押し付けて1分間のシンキングタイム開始です。

あっ! ひゃああああ

新たに発生する肛門への刺激。今までで一番感じるのか、とびきり大きな声が出てしまう明日香ちゃん

93話

ヴヴヴヴヴと振動しまくる性具。

や あーっ はぁぁ ああっ やああ あ

ぐりぐりと押付けてくる性具の刺激に声を荒げる明日香ちゃん

ぐゅじゅっ、ぬぅぅ、きゃぷと音がしてます。明らかに濡れているおま○こ。「ヤダああああっ!こんなのぉっ!」心のなかで響く拒否の声。

ひぃっ! ひっ! ひぃいいいいっ!

アソコがシビレてきて集中できない明日香ちゃんです。

それでもなんとか集中しようとします。考えている間はずっと刺激されてるので、顔をつっぷした状態でお尻が高々と上がってしまうカタチに。アアアアとよがり声が出ながらも答えを導き出そうとしています。

残り15秒で正解にたどり着き、第4問クリア。

ラストの第5問め出題。

最後は仰向けに寝かされて乳首にローターを貼り付け。股間は直に電気アンマ。

シンキングタイム1分間のなか、激しい器具の動きに声をあげる明日香ちゃんです。

ひっ! い いっ!

残り30秒ですがわからなくて焦る明日香ちゃん。しかも、今にもイキそうな感じ。

カリヤザキが最後の追い込みで無情にも電マのスイッチをLOWからHIGHにチェンジ。

うはああああ

ブオブオオと普通の電マでは出ないような音がなり、更に強い刺激を明日香ちゃんに与えます。残り20秒ですが、目を見開いて刺激に耐えているだけの明日香ちゃん

あぅ… なぅぅ… そ……ふ…

シンキングタイム残り10秒!

いっ!いぉうとぉ―――っ!!

アヘ顔を晒しながらも、問題の内容を確認するかのように絶叫する明日香ちゃん。最後に「いっ!いぉうとぉ―――っ!!」と叫びました。

第5問めだけ問題を書くと
「祖父、祖母、父、母、兄、姉、弟、妹の中で祖母と妹だけが触るモノは何?」です。

問題を繰りかえすのに祖父から順番に言い始める明日香ちゃんですが、ローターと電マに攻められながらなので喘ぎ声が出ながらの考え中。

最後の「妹」というところで「いぉうとぉ―――っ!!」と、きちんと言えていない明日香ちゃん

ちょうど、「妹」のときのタイミングで思いっきり絶頂してしまったのでしょう。イクのときの声が妹なのは斬新だ。

大きく開けた口からよだれが垂れていますね。

ちなみに答えは「くちびる」でした。

時間ですと静かに伝えてくるカリヤザキ。

ハァ…ハァ…ハァ…と息を切らすだけの明日香ちゃん「答えられないようですね」と判断しようとします。

その失格を告げようとするギリギリの瞬間に、明日香ちゃんが解答。無事、正解してカードゲットのチャレンジ成功です。

明日香 えろめも

器具攻め 乳首攻め バイブまん攻め 四つん這い ニ穴攻めバイブ 電気アンマ ピンクローター 脱ぎかけ 絶頂♡

ぷち補足

解答後の明日香ちゃん。疲れたのか解答時の椅子に座ったまま眠ってしまいました。少し休ませてあげなさいと伝えるカリヤザキ。「じゃ今のうちにパイ見物しとこ!」明日香ちゃんのおっぱいをガン見する設楽でした。クズや。

DMM電子書籍:

EROSサバイバルシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMM電子書籍

Amazon Kindle: