『インゴシマ』182話感想 ニケツ舌挿れで腹ボテアキラちゃん

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

『インゴシマ』(漫画:田中克樹) 182話(連載時) エロ場面特化感想&妄想記事です。

182話 ニケツカラマジコリ

最もマジモノ耐性のあった聖奈ちゃんも、あっさりと牝堕ちしてしまい、次はアキラちゃんの番。
サブタイトルがいつもの詩的や比喩表現ではなく、そのまんまの内容でわかりやすい。笑


ケガサレ アキラ ケガシ ナーグォ

登場人物のなかで最もバケモノじみているのが、今回のケガシ役ナーグォですね。
『北斗の拳』に出てくる悪者みたいな体格だ。笑

p02:
「あうッ」

ヨメゴ相手となったアキラちゃんを抱きしめるナーグォ

アレックスとの奪い合いで勝利してのアキラちゃんゲット。
恋人であるアレックス視点では、NTR展開がスタートですね。
監視役も兼ねたジウベエちゃんが隣にいるので、アレックスは見ていることしかできない状況。

p03:
「Get…」「off…… me!」
「OH NO!!」

杯ではなく、壺に入ったマジモノを一気に口に含んだナーグォ
アキラちゃんの両足首をつかんで逆さに高々と持ち上げます。

p04:
「!!」「イヤァッ」

アキラちゃんのお股に舌を伸ばしてくるナーグォ
体格差がありすぎるので、まるでナーグォが人形遊びをしているようにしか見えない。

腕は縛られているのでY字状態。

p05:
「ああッ」「あツ」(ドチュ ウンッ ドチュン)

ナーグォの舌先が二股に割れている描写は以前からあったけれど、さらに裂けるように分かれたんだ!笑

その分かれた舌先が、アキラちゃんの膣穴と尻穴にそれぞれ挿入されていきました。

恋人どうしのアレックスアキラちゃんは、これである意味、竿兄妹ならぬナーグォの舌兄妹になっちまったようなもんか。笑
どちらも直腸をナーグォの舌でほじくられる快感を体験してしまったわけです。
アッーレックス&アッーキラ。

p06:
「What」「A…!」

しかし、女の子のアキラちゃんには直腸だけでなく膣内への快感も加わります。

ニ穴同時責めに喘ぐアキラちゃん
テンパってるアキラちゃんのセリフは、母国語優先になりますね。

「Oh My…」「なに コレ」「OMGだめッ!!」
二股に分かれた舌先を、それぞれ変形させるナーグォ
チューブ状にまるめて、ニ穴にマジモノを注ぎ込んでいるのでしょう。

巨体のくせに器用なことをしやがるヤツだ。笑

注ぎ込んでいるというより、まるで高圧噴射しているレベルですね。
一瞬でアキラちゃんのお腹がパンパンに膨らんでしまいました。

p07:
ここで解説役も兼ねるジウベエちゃんのセリフがあるので助かります。笑

ナーグォアキラちゃんの子宮と直腸内にマジモノを直接投与しているようす。
強引に子宮口をこじ開けられて、注入されてしまったということか。

つまりアキラちゃんのこの腹ボテ状態は、子宮と直腸の両方が膨らんでいるのですね。

そしてニケツ攻めの快感に思いを馳せるジウベエちゃんの表情がエロい。
完全にニケツの快感を知っている顔ですね。

ジウベエちゃんもニケツを経験済なのでしょう。
さすがにナーグォの舌ではなく、ふつうのインゴ民の男相手でしょうが……。


p10~:
「オアッ♡ ダメッ」(ビクン)
「ヒアッ♡」「ハアアアッ♡♡」(ビクビクゥッ)
「イク イグゥッ♡」(ビクビクゥッ)

パンパンにお腹が膨らんでいるアキラちゃんが喘ぎまくって、そのまま絶頂!
喘ぎ声に♡マークが出まくりなので、与えられている刺激は快感オンリーのようですね。

無理やり子宮口をこじ開けられたので、普通なら激痛を感じまくってもおかしくないのでしょう。
そこはマジモノのおかげか?

178話エマちゃんもお腹を膨らまされてしまいましたが、アキラちゃんは軍人として鍛えているだけあって腹筋もしっかりと浮かび上がってますね。

「ウアッ」
潮吹きしながら、高々と掲げ上げられるアキラちゃん
勢いでカラダを縛っていた縄もほどけ飛んでしまっています。

p12:
「アウッ」

そのまま地面に背中から落下するアキラちゃん

「ハッ」「 ハァッ」「ア゛ウッ」
イッた刺激の余韻がまだカラダに残っているようで、アヘ顔のまま喘ぎが止まらないようす。

「!」
そんなアキラちゃんの目に映ったのはナーグォの股間でした。
褌を外してオープンになったナーグォ超巨大マラ。

先だけでも普通の人間の頭ぐらいありそうな大きさだけど、挿入るのか??

いや、すでに成年向エロ漫画的なファンタジー描写が乱発されているので、今さら気にすることでもないのかな?笑

アキラ えろめも

縄縛 全裸 乳晒し まん晒し / ハグ 涙目 クンニ♡ 挿入♡(膣穴 尻穴/舌) 注入♡(膣穴 尻穴/マジモノ) 喘ぎ♡ 痙攣♡ 腹ボテ アヘ顔 絶頂♡ 潮吹き♡

ぷち補足

ケガシキャラ評
ナーグォ: アキラと”アタワシの儀”開始。二股に分かれた舌先でアキラのニケツ同時攻め。マジモノ強制注入によりアキラを絶頂。儀式継続。


DMMブックス:

インゴシマシリーズ作品 – 男性コミック(漫画) – 無料で試し読み!DMMブックス(旧電子書籍)
インゴシマ (15)
アレックス渾身の拳を跳ね返し「競<セリ>」に勝利したナーグォには、指名通りにアキラをヨメゴとして抱く権利が与えられた。ナーグォの人とは思えぬ肉体に思うがままに蹂躙されていく最愛のアキラの白い肌。血を吐く思いで耐え忍ぶアレックスだったが、アキ...

※ 当ブログ「りびどるEX」の Amazon.co.jp へのリンクには Amazonアソシエイト を利用しています
※又その他商品リンクURLは各社アソシエイトプログラムを­使用しています

インゴシマ
りびどるEX